by jun | 2016/11/03

マジックとは直接関係ないですが、会の名前の由来になった映画なのでちょっと書いておきます。


6426f5a583716ddd0d2b178e742837dd
予告編

かっこいい…

日本では2007年公開、監督はザック・スナイダー。
ザック・スナイダーさんは「ウォッチメン」「マン・オブ・スティール」「バットマンvsスーパマン」などアメコミ(グラフィック・ノベル)原作ものを撮られておりますが、300もアメコミ原作です。
ザックさんはコミックに忠実にやりたかったらしく、話の展開というより絵面のまんまやりっぷりがすごいです。
特にこの映画で印象的なのはスローモーションの使い方だと思いますが、コミックで肝となるようなコマの部分はだいたいスローになります。
例えば戦闘シーンで振りかざす感じのところとか
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-16-17-35

で、刺す瞬間は早送りみたいな感じのスピードで送られるんですごい刺された感がでます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-16-18-26

2016年の今見るとよくある表現に見えますが、300の前はマトリックスぐらいしかなかったんで当時はかなり新鮮でした。
マジックでも観客に気付かれてはいけない動作をする時にスピードをコントロールしたりすることもあるので参考になりますね!

あととりあえず全編かっこいいのでこのスタイリッシュな感じはマジックに活かしていきたいですし、300人対100000人の戦いというのも1人で大勢にマジックを披露するマジシャンと重なりますし、スパルタ人の堂々とした感じはマジシャンに大事な要素です。

個人的に一番好きなのは、「This is Sparta!!」とか言って人を穴に蹴落とすとこ。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-15-53-47

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-15-54-17

Sponsored Link

Comments

No comments yet...

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です